質問

Advanced Search

Alert ID : ALERT2541

Last Modified : 10/11/2018

ノートンセキュアドシールのデザイン一部変更に関するご案内

information

Description

2018年2月1日

お客様各位

デジサート・ジャパン合同会社

ノートンセキュアドシールのデザイン一部変更に関するご案内


平素は弊社SSLサーバ証明書に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

このたび下記の日程でノートンセキュアドシールのデザインを一部変更することになりましたので、以下の通りご連絡申し上げます。

弊社では引き続きサービスの向上に努めてまいりますので、今後ともご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。
 


 

1.対象製品


シマンテックSSLサーバ証明書、シマンテックセーフサイトに付属するノートンセキュアドシール
 

2.変更適用日


2018年2月1日(木)から4月30日(月)にかけて、順次変更いたします。
※ 変更のご案内が当日となりましたことお詫び申し上げます。
 

3. 変更に必要な作業


本仕様変更に伴うシステム停止や、お客様側で必要となる作業はございません。サーバより配信されている画像が自動的に変更となります。

 

4. 変更後のノートンセキュアドシールのデザインについて

4-1.背景

2017年10月31日(米国時間)、DigiCert社はシマンテックのウェブサイトセキュリティ事業とその関連するPKIソリューションの買収手続きを完了し、SSL/TLSおよびPKIソリューションのトッププロバイダとなりました。このたびの刷新は、消費者に認知された「ベリサイン」「シマンテック」で培ってきた「チェックマーク」ブランドが世界最大の専業の認証局であるデジサートにより提供されることを示すものになります。

4-2.変更内容

ノートンセキュアドシールのデザインが「Norton SECURED powered by digicert」に順次変わります。ベリサイン時代よりよく知られているチェックマークの色は黄色のままで、「 powered by Symantec」が「 powered by digicert」へと変わります。 シールの名称は「ノートンセキュアドシール」のままです。また、シールの認証ステータスの確認ができるスプラッシュページ(シールをクリックすると表示されるページで、証明書を取得した企業の認証ステータスやマルウェアスキャン、脆弱性アセスメントを受けていて安全なサイトかを確認できる)のデザインも順次変更となります。

デザインの切り替えは全世界に対し順次自動で行われます。お客様サイトに公開されているシールのHTMLスクリプトを変更する必要はございません。
また、セーフサイトをご利用のお客様や、シマンテックSSLサーバ証明書をご利用でマルウェアスキャン機能をオンにしているお客様のサイトで、マルウェアへの感染が検出された場合、今まで同様、ノートンセキュアドシールは非表示になります。


 
ノートンセキュアドシールのインストール方法につきましては以下をご参照ください。
[ノートンセキュアドシールのインストール]
https://www.websecurity.symantec.com/ja/jp/install-norton-secured-seal?id=seal-transition

ノートンセキュアドシールはインターネットで最も認知度が高いトラストマークです。
オンライン消費者の認知度と信頼度が高いマークを表示することで、お客様が安心してクリックできるようになります。 ノートン セキュアドシールは、170 カ国の Web サイトで10億回以上表示されており、Web サイトと検索エンジンの結果にノートン セキュアドシールを表示することで、信頼度を向上できます。


5. 本件に関するお問合せ先


デジサート・ジャパン合同会社
(旧合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ)

テクニカルサポート
Email:server_info_jp@digicert.com
電話:03-5114-4135(自動音声ガイダンス2)
受付時間:土日祝日および年末年始を除く平日 9:30 - 17:30

以上