質問

Advanced Search

Alert ID : ALERT778

Last Modified : 06/04/2018

携帯電話対応EV SSL証明書「グローバル・サーバID EV for Mobile」(1年間有効)のストアフロントでの販売終了について

Description

2009年6月18日

お客様各位

日本ベリサインでは、昨年(2008年10月)より実施しております携帯電話対応のEVSSL証明書「グローバル・サーバID EV for Mobile」の順次発行停止に伴い、2009年8月31日(月)をもちましてオンライン申請システム「ストアフロント」での1年間有効な「グローバル・ サーバID EV for Mobile」の販売を終了させていただくこととなりましたのでお知らせいたします。
現在ご利用いただいておりますグローバル・サーバID EV for Mobileへの影響はございません。今後ご利用を予定されているお客様、また現在ご利用中で更新を予定されているお客様は申請の際にご留意くださいますようお願い申し上げます。
今後も当社製品をご利用いただけますようお願い申し上げます。

 記

  1. 対象のお客様

    弊社オンライン申請システム「ストアフロント」にて、グローバル・サーバID EV for Mobileをご利用のお客様、または今後新規にご利用を予定されているお客様

  2. 「グローバル・サーバID EV for Mobile」の販売終了日

    2009年8月31日(月)をもちまして、オンライン申請システム「ストアフロント」での販売を終了いたします。

  3. 販売終了にともなうお客様への影響

    現在ご利用いただいているサーバID、および販売終了日前に申請され発行されるサーバIDは、証明書の有効期限をむかえるまで問題なくご利用いただ けます。現在ご利用いただいているお客様は次回更新時より「グローバル・サーバID EV」をご利用いただけますようお願い申し上げます。なお、新規申請としてのお申し込みとなりますことご了承ください。携帯対応率に関しましては、こちらをご参照ください。

  4. 注意事項

    8月31日(月)までに「ストアフロント」にて申請いただいたものは、認証業務を行い順次発行してまいりますが、発行日の指定をご希望される場合は、カスタマーサポートまでお問い合わせください。
    また、認証業務の状況に応じて発行ができない場合、再発行ができない場合もございますのであらかじめご了承ください。詳しくはカスタマーサポートまでお問い合わせください。

  5. グローバル・サーバID EV for Mobileの発行停止の理由

    CA/ブラウザフォーラム(※1)にて、EV SSL証明書については2010年12月末までに1,024bit鍵長の加入者(End-Entity)証明書を失効させるよう決定がなされました。
    ベリサインの「グローバル・サーバID EV for Mobile」は、EV SSL証明書の階層構造やセキュリティレベルが強化された中間認証局証明書および加入者(End-Entity)証明書の鍵長(※2)に対応していない、比較的古い携帯電話端末機種でもSSL通信を可能にするために開発され(※3)、 PC+携帯電話端末の双方からのアクセスがあるウェブサイトなどを中心にご導入いただいておりました。しかしながら、2005年以降に発売された携帯電話 端末では、ほぼ全ての端末においてEV SSL証明書の階層構造や強化されたセキュリティレベルに対応できるようになっていることから、2010年12月末までには「グローバル・サーバID EV for Mobile」はその役割を終えると判断し、CA/ブラウザフォーラムのこの決定に従い、当該製品の発行を終了することを決定いたしました。

※1

CA/ブラウザフォーラム
米国ベリサイン他、業界を代表する認証局ベンダならびにブラウザベンダで構成される、EV SSL証明書の認証基準策定を行う機関

http://www.cabforum.org/

  

※2

FAQ「一部の携帯電話からSSL通信が行えない理由は何ですか?」

https://www.verisign.co.jp/ssl/products/ev_ssl/mobile_faq.html#05

 

※3

FAQ「なぜ、日本ベリサインは携帯電話に対応したEV SSL証明書を開発したのですか?」

https://www.verisign.co.jp/ssl/products/ev_ssl/mobile_faq.html#07