質問

Advanced Search

Alert ID : ALERT787

Last Modified : 06/04/2018

携帯電話対応EV SSL証明書「グローバル・サーバID EV for Mobile」の順次発行終了について

Description

2009年6月18日更新
2008年9月17日

お客様各位

日本ベリサインでは、これまで携帯電話対応のEV SSL証明書として提供させていただいていた「グローバル・サーバID EV for Mobile」の発行を、2009年(来年)9月をもちまして終了することにいたしましたのでお知らせいたします。

これに先立ち2008年(本年)10月より、2年間有効な「グローバル・サーバID EV for Mobile」の発行を終了いたします。詳しくは、下記をご覧いただき、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

  • これまでに取得された「グローバル・サーバID EV for Mobile」への影響は一切ございません。
  • 1年間有効な「グローバル・サーバID EV for Mobile」の発行は、2009年9月まで継続する予定です。

「グローバル・サーバID EV for Mobile」発行終了に向けてのスケジュール

2008年10月(予定) 携帯電話対応EV SSL証明書オンライン申請システム、およびマネージド PKI for SSLサービスにおいて、2年間有効な「グローバル・サーバID EV for Mobile」の発行を終了いたします。
  • 1年間有効な「グローバル・サーバID EV for Mobile」の発行は継続いたします。
2009年9月(予定) 全てのベリサイン サーバID オンライン申請システムにおいて、1年間有効な「グローバル・サーバID EV for Mobile」の発行を終了いたします。
  • 詳細な日程につきましては、後日弊社Webページへの掲載およびお客様への電子メールなどの方法で、改めてご連絡させて頂きます。

発行終了に至った理由

CA/ブラウザフォーラム(※1)にて、EV SSL証明書については2010年12月末までに1,024bit 鍵長の加入者(End-Entity)証明書を失効させるよう決定がなされました。
ベリサインの「グローバル・サーバID EV for Mobile」は、EV SSL証明書の階層構造やセキュリティレベルが強化された中間認証局証明書および加入者(End-Entity)証明書の鍵長(※2)に対応していない、比較的古い携帯電話端末機種でもSSL通信を可能にするために開発され(※3)、PC+携帯電話端末の双方からのアクセスがあるウェブサイトなどを中心にご導入いただいてまいりました。
し かしながら、2005年以降に発売された携帯電話端末では、ほぼ全ての端末においてEV SSL証明書の階層構造や強化されたセキュリティレベルに対応できるようになっていることから、2010年12月末までには「グローバル・サーバID EV for Mobile」はその役割を終えると判断し、CA/ブラウザフォーラムのこの決定に従い、当該製品の発行を、2年間有効な証明書から順次終了することを決 定いたしました。

今後のベリサインのEV SSL証明書製品ラインアップについて

「グローバル・サーバID EV」、および「セキュア・サーバID EV」につきましては、今後も1年間/2年間有効な証明書ともに、発行を継続いたします。
「グローバル・サーバID EV」では、SSL通信に対応する携帯電話端末の99%以上の携帯電話でSSL通信が可能であることが確認されております(※4)

 

日本ベリサイン株式会社