質問

Advanced Search

Solution ID : SO23021

Last Modified : 04/23/2021

[CertCentral]バウチャー(クーポン) を利用するうえでの注意点について

Solution

※2020年9月28日より、クーポンのご利用方法が変更されています。 
お手持ちのクーポンは、必ずバウチャーに変換してから、CertCentralでご利用ください。

※デジサートとジオトラストの証明書をお持ちのお客様は、それぞれのストアフロントの
アカウントからアップグレードが必要です。 ブランドが異なるため、CertCentralの統合を
行うことはできません。既存証明書の更新は各CertCentralのアカウントから
行っていただきますようお願い致します。

 

バウチャーとは

バウチャー (従来の「クーポン」)とは、当社から提携パートナ企業に発行している金券です。
ご利用にあたっては、バウチャー専用のお申込み手順にて申請ください。

  1. バウチャーの仕組み
  2. バウチャーの利用手順 (電子ファイル形式(pdf)のバウチャーをご利用の方) 
  3. バウチャーの利用手順 (印刷されたバウチャーをご利用の方) 
  4. バウチャーの利用手順 (従来の[クーポン]をお持ちの方) 
  5. よくあるご質問
  6. エラーについて

 

1.バウチャーの仕組み

バウチャーは、CertCentral※1でご利用いただける32桁の専用コードです。
バウチャーコードはURL形式になっており、URLをクリックして申請することで、1枚のバウチャーで、1枚の証明書を取得することができます。


バウチャーには、申請可能な製品、製品の有効期間、また製品に含まれるサービス情報があらかじめ登録されています。
CertCentralで申請する際にはこれらの登録されている内容がプリセットされた状態から申請を開始します。
バウチャー発券後、バウチャーを利用する際に、登録内容と異なる製品に変更したり、登録するFQDN数を増やしたりすることはできません。

また、異なる2枚以上のバウチャーを組み合わせて、証明書を申請することはできませんのでご注意ください。
バウチャーを取得する際には予め申請内容を確定してからご取得ください。

例) バウチャーに登録されている情報
製品名: セキュア・サーバID
製品年数: 2年間 (複数年サービスプラン期間)
登録ドメイン数:  4

バウチャーの登録内容の組み合わせについては、下記のよくあるご質問をご参照ください。
なお、バウチャーには、バウチャー毎に有効期限が設定されておりますので、有効期限前までにCertCentralで申請を行ってください。
有効期間はバウチャー紙面に記載されています。

※1 CertCentralのご契約内容によって、バウチャーをご利用いただけない場合がございますのでご留意ください。

 

2.バウチャーの利用手順 (pdf等の電子ファイル形式のバウチャーをご利用の方) 

  • ステップ1
    CertCentralにログインし、ログインした状態でバウチャーのURLリンクをクリックします。

    CertCentral ログイン
    https://www.digicert.com/account/login.php?lang=ja

    ※各製品ブランドによりCertCentralアカウントが必要です。
     対象製品がCertCentral内にない場合は以下リンクよりアカウントを作成してください。

     ジオトラスト製品(クイックSSLプレミアム、トゥルービジネスIDもしくはトゥルービジネスID with EV)
     https://www.digicert.com/account/signup/?lang=ja&currency=JPY&product=ssl_dv_geotrust_flex

     デジサート(セキュア・サーバID、セキュア・サーバID EV、グローバル・サーバID、グローバル・サーバID EV)
     https://www.digicert.com/account/signup/?lang=ja&currency=JPY

  • ステップ2
    証明書の申請ページに遷移しますので、必要事項を入力し証明書を申請します。
    お支払いのお手続きは必要ございません。

 

詳細は、以下の申請マニュアルを参照ください。
https://www.digicert.co.jp/storefront/certcentral/pdf/certcentral_simple_manual_vuser.pdf

※画像スキャンから作成したテキストデータがないPDFや、文字認識機能等でテキストデータ化されているが
正しく文字認識ができていない画像スキャンから作成されたPDFの場合は、
次項の「バウチャーの利用手順(印刷されたバウチャーをご利用の方)」をご確認ください。

 

3. バウチャーの利用手順 ( 印刷されたバウチャーをご利用の方 )

  • ステップ1
    CertCentralにログインし、ログインした状態で下記のサイトにアクセスします。
    同じブラウザでアクセスしてください。

    CertCentral ログイン
    https://www.digicert.com/account/login.php?lang=ja

    バウチャー入力ページ
    https://www.digicert.com/voucher/

    ※各製品ブランドによりCertCentralアカウントが必要です。
     対象製品がCertCentral内にない場合は以下リンクよりアカウントを作成してください。

     ジオトラスト製品(クイックSSLプレミアム、トゥルービジネスIDもしくはトゥルービジネスID with EV)
     https://www.digicert.com/account/signup/?lang=ja&currency=JPY&product=ssl_dv_geotrust_flex

     デジサート(セキュア・サーバID、セキュア・サーバID EV、グローバル・サーバID、グローバル・サーバID EV)
     https://www.digicert.com/account/signup/?lang=ja&currency=JPY

  • ステップ2
    このサイトから、32桁のバウチャーコードを入力し、製品を選択して、[Create Voucher code link]を押下します。


    新規申請の場合は、「Voucher code link for New Order」のリンクを、
    更新申請の場合は 「更新申請用バウチャーコードリンク」のリンクをクリックします。
    ※「Page Not Found」が表示される場合は下記QAをご参照ください。

  • ステップ3
    証明書の申請ページに遷移しますので、必要事項を入力し証明書を申請します。
    お支払いのお手続きは必要ございません。

詳細は、以下の申請マニュアルを参照ください。
https://www.digicert.co.jp/storefront/certcentral/pdf/certcentral_simple_manual_vuser.pdf

 

4. バウチャーの利用手順 ( 従来の[クーポン]をお持ちの方 )  

クーポンは「クーポンコンバーター」でバウチャーに変換してから、CertCentralでご利用ください。

詳細は、以下の申請マニュアルを参照ください。
https://www.digicert.co.jp/storefront/certcentral/pdf/certcentral_simple_manual_vuser.pdf

 

5.よくあるご質問

 

Q. バウチャーで発行した申請済み証明書のコモンネームを変更することはできますか?
A.
はい。
証明書を再発行することで変更が可能です。CertCentralから再発行申請を行う際に、
「コモンネーム / SANs」フィールドに新しいコモンネームを入力して申請してください。
変更内容によって追加の認証を実施します。

 

Q. バウチャーで発行した申請済み証明書の追加ドメイン名(SANs)を変更することはできますか?
A.
はい。
証明書を再発行することでSANsの変更、または削除が可能です。
ただし、オリジナルの証明書に登録されているSANs数を超えて、新たにSANsを追加することはできません。
再発行申請を行う際に、「コモンネーム / SANs」フィールドに新しいドメイン名を入力して申請してください。
変更内容によって追加の認証を実施します。


 

Q. バウチャーで発行した申請済み証明書に、後からSANsを追加することはできますか? 

A.
いいえ。
恐れ入りますがバウチャーで発行済みの証明書についてはドメイン名の追加には対応しておりません。
ドメイン名を追加のうえ「マルチドメイン証明書」としてご利用をご希望の場合は、
新しい証明書の申請(有償)が必要です。

新たに必要な数量のFQDNsを含むバウチャーを取得し、新しい証明書を申請する際に追加希望の
ドメイン名全てを「コモンネーム / SANs」フィールドにまとめてご記載して申請してください。

 

Q. www+ベースドメイン名のコモンネームの場合、wwwなしのFQDNがSANs無償登録されるようですが、
 バウチャーで申請するとき、追加SANsを何件か登録してもwwwなしのFQDNはカウントされないでしょうか。
A.
カウントされません。

例えばコモンネームをwww.sample.co.jpとし、
追加SANsをsample.co.jp、sample1.co.jp、test.sample.com、admin.sample.co.jpとした場合、
バウチャーはコモンネームを含めた4ID分のバウチャーを登録してご申請ください。

 

Q. バウチャーを発行する際の注意点を教えてください

A.
バウチャーには、製品名、製品の有効期間、製品に登録できるFQDN数、または/およびワイルドカードドメイン数が事前登録されています。
バウチャーを取得する際には、証明書の申請内容を確認しお求めください。 バウチャー発行後に登録内容を変更することはできません。

例)バウチャー登録内容

例1)セキュア・サーバID 1年間 (SANs無) 1枚を申請する場合
 製品名: セキュア・サーバID
 製品年数: 1年間
 FQDN数 : 1

例2)セキュア・サーバID 1年間 (SANs有) 1枚を申請する場合
 製品名: セキュア・サーバID
 製品年数: 1年間
 FQDN数 : 4 (登録するFQDN合計数を指定します。コモンネームに1FQDN、SANsとして3FQDN登録できます)

例3)セキュア・サーバID ワイルドカード 1年間 (SANs無) 1枚を申請する場合
 製品名: セキュア・サーバID
 製品年数: 1年間
 FQDN数 : 0
 ワイルドカードドメイン数: 1 (コモンネームに1つのワイルドカードドメインを指定することができます。)

例4)セキュア・サーバID ワイルドカード 1年間 (SANs有) 1枚を申請する場合
 製品名: セキュア・サーバID
 製品年数: 1年間
 FQDN数 : 1  (コモンネーム、またはSANsどちらかに1FQDN指定することができます。)
 ワイルドカードドメイン数: 1 (コモンネーム、またはSANsどちらかに1つのワイルドカードドメインを指定することができます。)

例5)グローバル・サーバID  2年間 (SANs無) 2枚申請する場合
 製品名: グローバル・サーバID
 製品年数: 2年間
 FQDN数 : 1  (コモンネームに1FQDN指定することができます。)

 バウチャー枚数 : 2枚
 上記組み合わせのバウチャーを2枚取得します

 

Q. 発行後に30日以内に失効手続きをすれば同じバウチャーは再度利用可能となりますか?
A.
バウチャーを使って証明書の申請をし、
バウチャー利用時(申請時)証明書発行前に申請をキャンセルした場合、
または証明書発行後返金対象期間である30 日以内にキャンセルした場合、
同じバウチャーが再度有効化されます。

再度有効化したバウチャーをもって、バウチャー有効期間内にご利用ください。

 

Q. 申請の時に利用したバウチャーコードは確認できますか?
A.
申し訳ございません。オーダの詳細ページには、オーダに利用したバウチャーコードは表示されません。
ご申請の際にバウチャーコードとオーダ番号をお手元で管理いただきますようお願いいたします。


6.エラーについて

Q. [エラー] Invalid Voucher Code と表示されます

  
A.
入力されたバウチャーコードに誤りがある可能性があります。
手入力された場合は、入力コードに間違いがないか、今一度ご確認ください。

また、URLリンクをクリックした場合、リンク先URLに含まれるバウチャーコードが
一部途切れてしまう場合がござます。32桁すべて含まれるようにしてアクセスしてください。

併せて文字列(Oと0ゼロ、Iと1)の相違、キャッシュの削除、
また取り扱い製品がCertCentral内にあるかどうかもご確認ください。


例) バウチャーコードリンクのリンクの最後尾 [バウチャーコード] の部分にが
32桁が含まれていることを確認します。

例:

https://www.digicert.com/secure/requests/ssl_certificate/ssl_basic?vc=XZZFNSAMPLE5SESUE7YIHFBZBPXSXPAA 〇
https://www.digicert.com/secure/requests/ssl_certificate/ssl_basic?vc=XZZFNSAMPLE5SESUE7YIHFBZBP ×

 

Q. [エラー] この製品は無効になっています [This product has been disabled. ]と表示されます。

 


A.
お手持ちのバウチャーコードの製品が、ご利用のCertCentralのアカウントで有効になっていません。
弊社までまでお問い合わせください。

 

 

Q. バウチャーコードをフォーム(https://www.digicert.com/voucher/)に入力したら「Page Not Found」が表示されます

A.

【対応1】
ブラウザのキャッシュが影響している可能性がございます。
キャッシュクリア後にアクセスいただくか、プライベートブラウジング等でお試しください。

 ※プライベートブラウジングのショートカットキー

 ・Ctrl+Shift + P (Internet Explorer、Firefox)
 ・Ctrl+Shift + N  (Chrome、Opera)


【対応2】
キャッシュクリア等でもエラーを回避できない場合は、下記製品毎(申請区分別)のURLの末尾に
お手持ちのバウチャーコードを当てはめて、アクセスをお試しください。

 入力例:https://www.digicert.com/secure/requests/ssl_certificate/ssl_basic?vc=XZZFNSAMPLE5SESUE7YIHFBZBPXSXPAA

グローバル・サーバID
新規申請用:https://www.digicert.com/secure/requests/ssl_certificate/ssl_securesite_pro?vc=バウチャーコード
更新申請用:https://www.digicert.com/secure/orders/expiring/?product=ssl_securesite_pro&vc=バウチャーコード


グローバル・サーバID EV
新規申請用:https://www.digicert.com/secure/requests/ssl_certificate/ssl_ev_securesite_pro?vc=バウチャーコード
更新申請用:https://www.digicert.com/secure/orders/expiring/?product=ssl_ev_securesite_pro&vc=バウチャーコード


セキュア サーバー ID OV(セキュア・サーバID)
新規申請用:https://www.digicert.com/secure/requests/ssl_certificate/ssl_securesite_flex?vc=バウチャーコード
更新申請用:https://www.digicert.com/secure/orders/expiring/?product=ssl_securesite_flex&vc=バウチャーコード


セキュア・サーバID EV
新規申請用:https://www.digicert.com/secure/requests/ssl_certificate/ssl_ev_securesite_flex?vc=バウチャーコード
更新申請用:https://www.digicert.com/secure/orders/expiring/?product=ssl_ev_securesite_flex&vc=バウチャーコード


スタンダード・サーバID
新規申請用:https://www.digicert.com/secure/requests/ssl_certificate/ssl_basic?vc=バウチャーコード
更新申請用:https://www.digicert.com/secure/orders/expiring/?product=ssl_basic&vc=バウチャーコード


スタンダード・サーバID EV
新規申請用:https://www.digicert.com/secure/requests/ssl_certificate/ssl_ev_basic?vc=バウチャーコード
更新申請用:https://www.digicert.com/secure/orders/expiring/?product=ssl_ev_basic&vc=バウチャーコード


ジオトラスト トゥルービジネス ID
新規申請用:https://www.digicert.com/secure/requests/ssl_certificate/ssl_geotrust_truebizid?vc=バウチャーコード
更新申請用:https://www.digicert.com/secure/orders/expiring/?product=ssl_geotrust_truebizid&vc=バウチャーコード


ジオトラスト トゥルービジネス ID with EV
新規申請用:https://www.digicert.com/secure/requests/ssl_certificate/ssl_ev_geotrust_truebizid?vc=バウチャーコード
更新申請用:https://www.digicert.com/secure/orders/expiring/?product=ssl_ev_geotrust_truebizid&vc=バウチャーコード


ジオトラスト クイックSSLプレミアム
新規申請用:https://www.digicert.com/secure/requests/dv_ssl_certificate/ssl_dv_geotrust_flex?vc=バウチャーコード
更新申請用:https://www.digicert.com/secure/orders/expiring/?product=ssl_dv_geotrust_flex&vc=バウチャーコード


コードサイニング証明書
新規申請用:https://www.digicert.com/secure/requests/code_signing_certificate/code_signing?vc=バウチャーコード
更新申請用:https://www.digicert.com/secure/orders/expiring/?product=code_signing&vc=バウチャーコード


EV コードサイニング証明書
新規申請用:https://www.digicert.com/secure/requests/code_signing_certificate/code_signing_ev?vc=バウチャーコード
更新申請用:https://www.digicert.com/secure/orders/expiring/?product=code_signing_ev&vc=バウチャーコード


 ※アクセス後にエラー「Invalid Voucher Code」が出る場合はバウチャーコードが
  正しくない可能性がありますのでこちらを確認ください。