質問

Advanced Search

Solution ID : SO23078

Last Modified : 08/14/2018

発行から30日以内の証明書を取得しなおすには

Problem

コードサイニング証明書/セキュアメールIDは初回発行から30日以内であれば、無償再取得ができるそうですが、どのような手続きをすればよいでしょうか。

Solution

コードサイニング証明書/セキュアメールIDは証明書の初回発行日から30日以内に限り、無償で証明書を再発行するサービスを提供しています。

まず、取得した証明書を「破棄」して無効化させた後、初回発行から30日以内であれば再申請できます。

以下FAQの手順を参考のうえ、お早めに手続きを開始してください。

※コードサイニング証明書は31日以上経過後もUser Portalより再発行できるようになりました。
 コードサイニング証明書 User Portalから「再発行」申請の方法


破棄申請

再申請

  • 証明書の「再申請」手続きについて
     
    • 初回発行から31日以上経過した証明書は 「再申請」 できません。お早めに手続きをしてください。
    • 再申請期間を過ぎた証明書の再取得は、再度新規申請およびお支払いが必要になります。
    • 再申請した証明書は、再度の認証を実施した後、発行します。
      初回申請時と同様に、申請責任者本人 および 技術担当者への電話確認なども実施します。