質問

Advanced Search

Solution ID : SO23280

Last Modified : 07/19/2021

[CertCentral] 請求書について

Solution

1.請求書の取得方法

請求書はCertCentralより 申請完了後にPDFでダウンロードが可能 です。申請前の発行はできませんので注意してください。
申請完了後は、以下の手順でいつでも請求書を取得できます。

(1)CertCentralにユーザ名とパスワードでサインインします。
(2)左メニューの「ファイナンス」→「購入履歴]」をクリックします。

(3)購入した申請の情報が表示れます。
・支払い方法が銀行振込の場合、該当のオーダー番号の一番右の「請求書をダウンロードする」をクリックしてPDFファイルを保存することが出来ます( ※オーダー番号 xxxxxxのリンクをクリックした詳細画面ページにも「請求書をダウンロードする」が表示されています。どちらの方法で取得しても同じ請求書を取得できます)。
・お支払い方法がクレジットカードの場合、領収書が必要な場合は該当のオーダー番号の一番右の「領収書/請求書を表示する」をクリックした画面から、PDFで保存することが出来ます。
・バウチャーでのお支払いの場合、購入履歴の一覧には表示されません(請求書はバウチャー購入会社へご依頼ください)。

購入履歴(サンプル)

 

PDFで取得した請求書情報の宛先を変更希望の場合は以下サイトをご参照ください。

請求書の宛名表示を編集できますか
https://knowledge.digicert.com/ja/jp/solution/SO24250.html

 

2.請求書の宛名情報について

申請画面の「支払い情報」で「銀行振込向けに請求する」を選択すると「このアカウントの請求担当者と同じ」のチェックボックスが入った状態で 請求担当の情報が表示されます(請求担当者の情報は、3.請求担当者情報の設定をご参照ください)。

「このアカウントの請求担当者」で登録されている情報と異なる内容で請求書を作成したい場合は、あらかじめ「請求担当者情報」を設定してから申請をやり直すか、「このアカウントの請求担当者と同じ」のチェックを外して請求担当者の情報を入力することが出来ます。

請求書のサンプル

 

3.請求担当者情報の設定方法

左メニューの「ファイナンス」>「設定」をクリックしたページから、右側に表示されている「請求担当者」欄を確認します。
請求担当者情報の下にある「Edit」ボタンをクリックします。
「組織名」は請求書の宛名となりますので会社名を記載して下さい(64文字以内)。

「住所1」「住所2」は半角72文字(全角21文字)以内で入力してください。

以下の赤枠部分は必須項目になります(修正したデータは過去の請求書データには反映されません。これから申請するオーダーで利用されます)。

 

4.請求書情報に関するエラー

CertCentralから申請する時に、請求書情報が正しく入力されていないと申請でエラーとなります。

<エラーサンプル>


申請時に以下のようなエラーが表示された場合は請求担当者情報をご確認ください。

  • 「Name contains an invalid value.」
     日本語で64文字以上の入力がある場合。

  • 「organization_name is a required parameter.」または「organization_name contains an invalid value.」
     請求書を作成するための組織名(会社名)が入力されていません。

  • 「address contains an invalid value.」
     請求書を作成するための住所の入力が足りない箇所がある、または「住所1」「住所2」が半角72文字(全角21文字)を超える場合に表示されます。

  • 「Zip/Postal Code is a required parameter.」
     請求書を作成するための郵便番号が入力されていません(郵便番号にハイフンを入力してもしなくても問題ありません)。