質問

Advanced Search

Solution ID : SO23305

Last Modified : 02/15/2019

会社名が変更になります

Solution

 

■SSL証明書

■コードサイニング証明書

■セキュアメールID

 

■SSL証明書

新しい組織・団体名で証明書を取得し直す必要があります。
新組織名での登記が完了し、「登記事項証明書」が取得できる状況になってから、できるだけお早めに新組織名の証明書を申請してください。


組織名(Organization Name)のみ変更になる場合

コモンネームに変更が無ければ、初回発行日から31日以上経過(ジオトラスト製品では有効期間切れ90日前を経過)したサーバIDでは更新申請が可能です。
旧組織名のサーバIDを、新組織名の申請団体名  および  Organization Nameで更新申請してください。
更新申請のために費用が発生しますが、旧組織名の証明書の残余期間に更新申請製品の有効期間が追加された証明書が発行されます。

組織名(Organization Name) と同時に Common Name(コモンネーム)も変更になる場合

組織名の変更と同時にコモンネームも変更になる場合は、新規申請が必要となります。
新組織名(新Organization Name)、新コモンネームのCSRで新規申請をしてくだい。

なお、初回発行日から30日以内であれば、「失効」(ジオトラスト製品ではキャンセル)処理により返金または再申請用クーポンのご案内も可能です。
必ず初回発行日から30日以内に「失効」(ジオトラスト製品ではキャンセル)処理を完了させる必要があります。詳細は、

SO22912 - 証明書の「失効」手続きについて(シマンテック製品)
SO24245 - 取得した証明書をキャンセル(解約)できますか(ジオトラスト製品)

を確認してください。

 

■コードサイニング証明書

新しい会社名、組織名のコードサイニング証明書を新規で取得し直す必要があります。
新組織名の「登記事項証明書」が取得できる状況になってから、新規申請をしてくだい。

なお、初回発行日から30日以内であれば、無償で証明書を再発行するサービスを提供しています。
必ず初回発行日から30日以内に取得した証明書を「破棄」して無効化させた後、再申請を完了させる必要があります。
詳細は、SO23103 - 証明書の再取得に費用はかかりますか を確認してください。

 

■セキュアメールID

新しい組織・団体名で証明書を取得し直す必要があります。
新組織名での登記が完了し、「登記事項証明書」が取得できる状況になってから、できるだけお早めに新組織名の証明書を申請してください。


・組織名(Organization Name)のみ変更になる場合

メールアドレスに変更が無く、有効期限切れ89日前を経過している場合は更新申請が可能です。
旧組織名のセキュアメールIDを、新組織名の申請団体名  および  Organization Nameで更新申請してください。
更新申請のために費用が発生しますが、旧組織名の証明書の残余期間に更新申請製品の有効期間が追加された証明書が発行されます。


・組織名(Organization Name) と同時にメールアドレスも変更になる場合

組織名の変更と同時にメールアドレスも変更になる場合は、新規申請が必要となります。
旧組織名のセキュアメールIDを、新組織名(新Organization Name)、新メールアドレスで新規申請をしてくだい。

なお、初回発行日から30日以内であれば、無償で証明書を再発行するサービスを提供しています。
必ず初回発行日から30日以内に取得した証明書を「破棄」して無効化させた後、再申請を完了させる必要があります。
詳細は、 SO23103 - 証明書の再取得に費用はかかりますか を確認してください。