質問

Solution ID : SO23306

申請時の登録担当者(技術担当者・申請責任者)が既に退職していますが変更手続きはできますか

Solution

発行済み証明書申請時の技術担当者が既に退職されていてストアフロントにログインできない場合は、この手順で担当者情報の変更依頼をしてください。

※注意

  • この手順では、発行済み証明書の申請情報のみを変更します。
  • ストアフロントの申請履歴を変更後の新しい担当者のユーザID管理下に移行することはできません。
    ユーザーID間で申請情報を移行したい場合は こちら の手順で操作してください。
  • 変更後の新担当者様は、変更前の担当者様と同一組織に所属している必要があります。

■ Step1. 担当者情報変更依頼

  1. 以下の内容で、担当者情報変更依頼をEメールで送信してください。

    件名: 発行済み証明書・担当者情報変更依頼
    送信先Eメールアドレス:auth_support_japan@digicert.com
    本文:
    以下のとおり、技術担当者の登録情報変更をお願いします。

    対象の証明書情報(* 複数ある場合は、全てのリクエスト番号を記載してください)
    • リクエスト番号:
    変更後の技術担当者情報(* 技術担当者情報を変更する場合)
    • 会社名:
    • 氏名漢字:
    • 氏名仮名:
    • メールアドレス:

■ Step2. 弊社での担当者情報更新作業

  • 担当者情報変更依頼のEメールが、証明書申請時の技術担当者登録Eメールアドレスから送信されている場合は、追加の確認なしに弊社にて担当者情報を更新します。
  • 担当者情報変更依頼のEメールが、証明書申請時の技術担当者登録Eメールアドレス以外から送信されている場合は、弊社より新担当者様の所属組織に電話連絡のうえ、変更前の担当者様と同一組織に所属していることを確認します。確認完了後、弊社にて担当者情報を更新します。
  • ※ 申請責任者情報を変更する場合も、本FAQの手順で変更依頼をしてください。