質問

Advanced Search

Solution ID : SO23342

Last Modified : 06/04/2018

[EV] EV SSL証明書 の特徴や従来のサーバIDとの違いは何ですか

Solution

EV SSL証明書の特徴として、以下の様なクライアント側での視覚的な違いがあります。

  • アドレスバーの表示の変化(緑色のバー)
    EV SSL証明書 は、ユーザが利用するブラウザのアドレスバーで、ウェブサイトの信頼性を視覚的に識別できます。
    セキュリティ機能が強化されたPCおよびスマートフォンの主要なブラウザ(Internet Explorer 7以降やFirefox 3以降、Safari on iOSなど)から EV SSL証明書 を導入しているサイトに SSL接続 すると、アドレスバーがサイトの安全性を示す緑色に変化します。
    アドレスバーの緑色表示は、EV SSL認証が導入されている信頼性の高いウェブサイトであることを表します。(Internet Explorer7 では、フィッシングサイトの可能性があるウェブサイトの場合は黄色に、フィッシングサイトである場合は赤色にそれぞれ変化します。)
     
  • ウェブサイトを運営する組織の名前と認証局名の表示
    PCおよびスマートフォンの主要なブラウザ(Internet Explorer 7以降やFirefox 3以降、Safari on iOSなど)で EV SSL証明書を導入しているサイトにSSL接続すると、ウェブサイトの運営主体組織の名前が表示されます。また、Internet Explorer 7以降では、ウェブサイトの運営主体組織の名前とその組織を認証しEV SSL証明書を発行した認証局名が交互に表示されます。
    SSL暗号化通信中であることを示す鍵アイコンもアドレスバーに表示されるため、ユーザがウェブサイトの信頼性を明確に識別できます。