質問

Advanced Search

Solution ID : SO24018

Last Modified : 05/09/2018

サーバをリプレイスする場合に何か手続きは必要ですか

Problem

運営中のサーバにトラブルが発生した場合など、ウェブサーバをリプレイスするためにどのような手続きが必要になりますか

Solution

取得したサーバIDを新しいサーバ環境で引き続き使用するためには、事前にバックアップを取ったキーペアファイル(秘密鍵とサーバID)を、新しい環境にインポートして利用することになります。

バックアップしたキーペアファイルを新しい環境にインポートするには、一般的に以下の条件があります。  

  • 有効なキーペアファイルのバックアップがあること
  • キーペアファイルの互換性のあるウェブサーバへの変更であること
  • コモンネームに変更がないこと (IPアドレスの変更は影響なし)

 

基本的にはリプレイス前と同じOS、ウェブサーバアプリケーションの環境を再構築する場合には、キーペアファイルのエクスポート/インポートにより移行が可能です。
また、事前にバックアップを取ったキーペアファイルをインポートすることが可能なウェブサーバアプリケーションの環境であれば、エクスポート/インポートにより移行可能な互換性のある環境となります。
インポートが正常に完了した場合には、引き続き期限内はサーバIDを使用できます。この場合、特にサーバIDの再取得等は必要ありません。

互換性が無い環境に変更する場合や、有効なキーペアファイルのバックアップを取っていない場合など、インポートが不可能な場合には取得済みのサーバIDを引き続き利用することはできません。新規でサーバID取得しなおすか、マネージドPKI for SSLのReplace(再取得)機能を使用して再取得してください。
サーバ IDインストール後は必ずキーペアファイルのバックアップを取り、大切に管理してください。  

  • サーバIDの再取得が必要な場合には、マネージドPKI for SSL の管理者へ相談してください
  • アプリケーションの仕様や互換性の有無などについては、アプリケーションに付属マニュアルや開発元へ確認してください