質問

Advanced Search

Solution ID : SO24377

Last Modified : 09/18/2018

申請情報の訂正手順について

Problem

登録した申請情報に誤りがあり、情報を訂正するよう連絡が入りました。
どのように訂正すればよいでしょうか。

Solution

申請情報に誤りがあった場合、弊社担当者は技術担当者宛に電話(またはEメール)で連絡をし、申請情報の訂正を依頼します。
連絡後、技術担当者のメールアドレス宛に以下の件名のEメールを送信しますので、受信されてから訂正申請をしてください。

件名 申請情報の訂正をお願いします

■訂正申請手順

  1. 申請時のユーザIDでストアフロントにログインします。
  2. ストアフロントTOP画面に表示されている申請履歴一覧から、訂正する申請情報の行をクリックして選択します。
    ステータスには「お客様 訂正申請待ち」と表示されています。
  3. 選択した申請の詳細情報が、画面下のエリアに表示されます。リクエスト番号で対象を確認のうえ、「申請情報修正/確認書」ボタンをクリックします。

     
     
  4. 「申請情報修正」の一覧画面が表示されます。
    申請情報は4つのグループに分かれて登録されています。訂正するグループの「修正する」ボタンをクリックします。
    ※ 各グループごとの訂正手順を確認してください。


    「●ディスティングイッシュネーム情報」 訂正手順

    訂正できる情報

    「CSR」の差し換えまたは以下項目の修正
    • Eメールアドレス(セキュアメールIDのみ)
    • Company (コモンネーム)
    • Division(部門名)
    • City/Location(市区町村)
    • State/Province(都道府県)
    • Country(国) JP(日本)
    • 公開鍵長
    • チャレンジフレーズ

    「●ディスティングイッシュネーム情報」の「修正する」ボタンをクリック後、以下の手順で申請情報を訂正してください。

    1. ディスティングイッシュネームの修正画面が表示されます。

      ディスティングイッシュネームの指定文字列を修正する場合:
      各項目枠内に、申請時に入力した情報が保管されています。修正が必要な項目を編集します。



      CSRを差し替える場合:
      Java対応 Digital ID および セキュアメールIDでCSRを貼付けて申請している場合、申請時に提出したCSRが枠内に保管されています。
      保管されているCSRを削除し、新しいCSRを貼り付けなおします。


       
    2. チャレンジフレーズを変更する場合は、新しいチャレンジフレーズ(2回)を入力します。
       
    3. 必要な訂正が完了したら「修正する」をクリックすると、「申請情報修正」一覧画面に戻ります。

    ※ディスティングイッシュネームの指定文字列を修正した場合、秘密鍵の生成画面が表示されます。
    新しく再生成される秘密鍵が最新の秘密鍵ファイルです。初回申請時の秘密鍵と置き換え、大切に保管してください。

     

    「●申請団体情報」訂正手順

    サーバIDで訂正できる情報

    • 「申請団体名」「TDB企業コード」の変更
    • 「公共団体フラグ」の設定変更
    • 「申請団体代表者」の訂正

    「●申請団体情報」の「修正する」ボタンをクリック後、以下の手順で申請情報を訂正してください。

    1. 申請団体情報入力画面が表示されます。「申請団体名」を修正しない場合は、必要な情報を修正し (手順6.) に進みます。
      「申請団体名」を修正する場合は、「企業・団体名」の枠に申請団体名を入力し「検索」ボタンをクリックして (手順2.) に進みます。

       
       
    2. 「検索」をクリックすると、帝国データバンクデータベースの検索が開始されます。
      帝国データバンクデータベースに基本情報が登録されている団体であれば、検索結果に団体名が表示されます。
      ※「企業・団体名」は前方一致、「TDB企業コード」は完全一致検索です。

       
       
    3. 団体名が表示された場合:  団体名のリンク部分をクリックします。
      団体名が表示されなかった場合: 「該当なし」ボタンをクリックします。
    4. 申請団体情報入力画面に戻ります。
      団体名のリンク部分をクリックした場合は、選択した申請団体名が表示されます。



      「該当なし」をクリックした場合は、入力枠に申請団体の正式団体名(株式会社など企業形態名称を含めた正式名称)を手入力します。

       
       
    5. 必要な訂正が完了したら「修正する」をクリックすると、「申請情報修正」一覧画面に戻ります。
       

     

    「●申請責任者情報」訂正手順

    訂正できる情報

    • 申請責任者「部署名」訂正
    • 申請責任者「名前・ふりがな」訂正
    • 申請責任者「役職」訂正
    • 申請責任者「Eメールアドレス」訂正

     「●申請責任者情報」の「修正する」ボタンをクリック後、以下の手順で申請情報を訂正してください。

    1. 申請責任者情報入力画面が表示されます。
    2. 申請責任者情報を訂正します。
      所属部署名、役職名、氏名には、必ず人事・総務部門などで正式登録されている情報を入力してください。

    3. 必要な訂正が完了したら「修正する」をクリックすると、「申請情報修正」一覧画面に戻ります。

     

    「●技術担当者情報」訂正手順

    訂正できる情報

    技術担当者の情報(会社名、氏名、住所、電話番号など)

     「●技術担当者情報」の「修正する」ボタンをクリック後、以下の手順で申請情報を訂正してください。

    1. 技術担当者 情報入力画面が表示されます。
    2. 担当者情報を訂正します。必要な訂正が完了したら「確認画面へ」をクリックします
      ※ 技術担当者のEメールアドレスは修正できません。
    3. 必要な訂正が完了したら「修正する」をクリックすると、「申請情報修正」一覧画面に戻ります。

     

  5. 複数グループの修正をする場合は、「申請情報修正」一覧画面に戻ってから再度「修正する」ボタンをクリックし、必要な修正をしてください。
     
  6. 全ての訂正が完了したことを確認のうえ、「申請情報修正」一覧画面 最下部にある「この内容で修正する」ボタン をクリックして訂正申請を確定させてください。

     
  7. 技術担当者のEメールアドレス宛に以下件名のEメールが送信されます。Eメールが届かない場合は、訂正申請手順を再確認してください。
    件名 コードサイニング証明書 訂正申請 受付完了(リクエスト番号:x対象のリクエスト番号x)
    セキュアメールID 訂正申請 受付完了(リクエスト番号:x対象のリクエスト番号x)