質問

Advanced Search

Solution ID : SO24380

Last Modified : 06/04/2018

「ライセンス数」の入力について

Problem

「ライセンス数」の入力枠には何を入力すればよいでしょうか。

Solution

「ライセンス数」は、銀行決済を選択した場合に表示されるセキュアメールIDの購入ライセンス数を入力する項目です。
1つのEメールアドレスのセキュアメールIDを、複数台のメールサーバによる負荷分散環境にインストールして使用する場合などのライセンス数消費に利用します。

ライセンスオプションを使用する場合:

「ライセンス数」に必要なライセンス数を入力してください。指定したライセンス数を1度の申請で同時に購入可能です。発行されるセキュアメールIDは1つとなります。
再取得後の破棄、再申請、解約は、必ずお申し込み時の「ライセンス数」単位での申請となります。一部のみの破棄、再申請、解約申請はできません。

 

ライセンスオプションを使用しない場合:

申請件数分のCSRによる、申請件数分のお申し込みフォーム送信が必要になります。
この場合、同時に申請する複数のセキュアメールIDを判別するため、部門名 (Organizational Unit)に指定する文字列を1つずつ変更して指定してください (例:System1、System2) 。
発行されるセキュアメールIDは、申請件数分となります。

 

注意事項

現在のところ、クーポン決済の場合はライセンス数を指定しての購入はできません。
複数のメールサーバにインストールする場合は、サーバ台数分のセキュアメールIDを部門名 (Organizational Unit)変更して申請してください。