質問

Advanced Search

Solution ID : SO28109

Last Modified : 07/23/2018

Organization(組織名)の表記を確認するための書類について

Solution

Organization(組織名) に指定する組織名表記は、規定の方法で公式に確認できる表記である必要があります。
確認書類として、以下のような証明書類の提出が必要になることがあります。

  1. 定款に記載された「英文商号」を指定する場合
    最新の定款に記載されている「英文商号」を正確に入力し、確認書類として最新の定款(全文)原本に以下要件を満たす原本証明をつけ、印鑑証明書と合わせて提出してください。
    • 原本証明作成日(3ヶ月以内)が記載されていること
    • 定款原本に相違ない旨の証明文言が記載されていること
    • 組織名(登記上の正式な組織・会社名)が記載されていること
    • 代表者名(印鑑証明書記載の代表者名)が記載されていること
    • 印鑑証明書の登録印(代表者印)の押印があること
    • 押印した代表者印の印鑑証明書(発行から3ヶ月以内の原本)を添付されていること

    定款を提出する場合の注意点など詳細は、以下のFAQを確認してください。
    SO27227 - 定款を提出する場合の注意点について
     
  2. 「意見書」で英語またはローマ字表記の組織名を表明する場合
    Organization(組織)に指定した組織名表記を表明する「意見書」を確認書類として提出してください。意見書についての詳細は、以下のFAQを確認してください。
    SO27215 - 意見書の詳細について
     
  • ストアフロントからの申請受付後、必要な書類を確認のうえ、担当者よりご案内します。