質問

Solution ID : SO29614

マネージドPKI for SSLにおける先行再認証業務の実施について

Solution

 

  1. 背景

弊社ではブラウザーコミュニティによる提案への対応の一環として、Google Chromeにおける
警告の表示を避け、2017年12月1日時点で全ての新規申請や再発行申請を含めたいかなる証明書申請も
即時発行が可能な状態を維持することを目的として、新しいルート証明書ならびに中間証明書によって
検証されたSSLサーバ証明書を発行するために、DigiCert社による確認(再認証)を実施させていただきます。

  1. 対象製品

マネージドPKI for SSLからSSLサーバ証明書製品を発行しているアカウントと登録ドメイン名
※ プライベートSSL、コードサイニング証明書、管理者証明書については、デジサート・ジャパン(旧シマンテック)にて引き続き認証いたします。

  1. 再認証のスケジュール

該当のお客様へ順次ご案内させていただきます。

  1. 再認証の内容

お客様がご利用中のアカウントの申請団体・組織情報やドメイン名の利用権の確認を
DigiCert社の運用規定に沿ってDigiCert社より申請団体宛に直接ご案内させていただきます。
 

[ドメイン名利用権について] オンラインによる利用権確認操作

ドメイン名の利用権確認のメールを送信します。申請団体が所有者の場合も送信いたします。

  1. 以下 A. および B. のEメールアドレスを送信先とし、弊社よりドメイン名の利用権確認操作を依頼するご案内を送信します(A.B.宛て、同時に1通のEメールを送信します)。
    WHOISは、 SO23157 - ドメイン名所有名義の確認方法について を確認してください。
    1. WHOISに掲載されている連絡先Eメールアドレス
      (登録者:Registrant、管理担当者:Administrative、技術担当者:Technical 等)宛
    2. "規定ホスト名 + @ ドメイン名" 宛
       admin@ドメイン名
       administrator@ドメイン名
       webmaster@ドメイン名
       hostmaster@ドメイン名
       postmaster@ドメイン名
       
  2. 送信されるご案内Eメールの内容があっているかご確認ください。
    メールに記載されているURL:
         
    https://dcv.websecurity.symantec.com/link/domain-control-validation/XXXXXX
    送信元:no-reply@websecurity.symantec.com
    件名:(日本語)あなたのドメインの所有権を確認してください:ドメイン名
         または
        (英語)Please validate ownership of your domain:ドメイン名
     
  3. 弊社からのEメールを受信された担当者様に、Eメールに記載の承認操作用サイトのURLにアクセスいただき、「Approve」ボタンを押下していただきます。
     
  4. 「Approve」の操作がされた場合、ドメイン名の利用権確認が完了します。
※メールの末尾に書かれている電話番号に問い合わせる場合には、国番号を付加してください。
問い合わせ先: +1-801-441-6086(米国)

 

[電話認証について]申請責任者様への電話認証
EV以外の企業認証製品におきましては、ドメイン名の検証と証明書発行の確認を兼ねて行うため、ドメイン名を検証するためのメールに承認いただいた場合は申請責任者ご本人様への電話認証は実施いたしません。EV認証製品におきましてはこれまでどおり申請責任者ご本人へ電話にて確認をさせていただきます。

 

[EV利用規約について]オンラインでの利用規約同意確認
申請責任者様宛にメール配信をしオンラインにてEV利用規約への同意を表明いただいております。今後はご案内の手順、メール送付元、件名、また本文記載事項等が変更となる見込みです。詳細は確定次第ご案内申し上げます。

 

▽よくある質問(FAQ)
https://www.websecurity.symantec.com/ja/jp/digicert-and-symantec-faq/faqs