質問

Advanced Search

Solution ID : SO29308

Last Modified : 11/04/2020

ドメイン名の利用権確認(DCVメールと承認操作)について

Solution

Q1. 以下のようなEメールを受信しました。このメールは何でしょうか?

A1.
Eメールのタイトルに記載されているドメイン名(※2)の管理者様宛に送信されているドメイン名の利用権を確認するためのEメールです。
SSL/TLS証明書の申請のあったドメイン名の管理者様へ、証明書の申請組織が当該ドメイン名を使用して証明書を取得することを承認されるかどうかを確認するために送信されています。

■OV/EV SSL証明書サンプル

 

■DV SSL証明書サンプル

 

 

Q2. 何を確認し、何をすればよいでしょうか?

A2.
SSL/TLS証明書の申請者情報を確認し、ドメイン名の利用を承認するかどうかを確認します。

  1. 受信したEメール本文内のURL(※1)にアクセスしていただき、承認画面でSSL/TLS証明書の申請者情報を確認してください。
  2. 画面右上の「Language・言語」をクリックすると日本語表示に切替え可能です。
  3. ドメイン名利用内容の詳細に表示された「ドメイン名(※2)」を「申請団体」に表示されている組織が利用することについて承認するかどうかを確認してください。
  4. 承認内容をご確認のうえ、承認される場合は「承認する」ボタンをクリックしてください。
    「承認する」をクリックするとドメイン名の利用権確認が完了します。

    承認されない場合は、デジサート認証サポート(auth_support_japan@digicert.com)までご連絡ください。

 

(※1)URL : DCVメールに記載される承認画面のURLは、以下のいずれかのドメイン名から始まります。
 これ以外のドメイン名のURLが記載されている場合、デジサートが配信したDCVメールではありませんのでご注意ください。
  https://www.digicert.com/
  https://dcv.geotrust.com/
  https://dcv.rapidssl.com/

(※2)ドメイン名 :  利用権の承認をするドメイン名の階層は、SSL/TLS証明書の申請組織アカウントの管理者や販売代理店の設定により、
 ベースドメイン名(例:example.com)またはサブドメイン + ベースドメイン名(sub.example.com)のいずれかとなります。
 設定内容については、申請組織アカウント管理者や販売代理店にお問合せください。

 

■OV/EV SSL証明書サンプル

■DV SSL証明書サンプル